ホットヨガ

ママ友がホットヨガを始めるというので、ちょっと驚いた。

彼女はアラフィフで、大の運動嫌い。
以前、普通のヨガに誘ったときには「運動嫌いだから」と断られたのに(笑)

聞いてみたら、他のママ友に「このままじゃ、早々に介護になるわよ!」と言われて、ホットヨガの体験にいったら、意外とできそうだったから、しばらく通うことにしたのだとか。

聞いてみると内容はそれほどハードでないし、でも高温多湿の環境でやるせいか、とっても汗をかいてすっきりするそうです。

運動嫌いの人にホットヨガ。あっているのかも。
通っている年代も20代くらいから50代くらいまで幅広いそうです。

彼女が体験に行ったのはこちら。1000円で体験できるそうです。
 ↓↓↓


ミスド店舗

ミスドの店舗は公式サイトから調べられます。

https://www.misterdonut.jp/shop_data/

でも、グーグルの検索窓に「ミスド店舗」といれれば、近くのミスドが表示されます。
位置情報を提供していれば、今いる地点に近いところが表示されるので便利。

ミスドって、福袋とか限定アイテムは店頭予約だったりするし、店によって予定数が違ったりするので、意外とお店の位置は重要になってきます。

ちなみにミスドの福袋は毎年12月26日から受付開始というのが多いです。
クリスマス終わったら、お正月なのね。

今はクリスマスドーナツをやっています。ハロウィン終わったらクリスマス♪

永夏子 ドラマ

俳優の小池徹平さんがブログで結婚報告されていました!
お相手は、女優で心理カウンセラーの永夏子さん。

Wikiにのっていた永夏子さんの出演されたドラマは以下のとおりです。

名古屋嬢の恋(2006年、東海テレビ)

火星から来た蜘蛛の群れとグラマラスエンジェル(2007年9月28日、フジテレビ)

ハリ系(2007年、日本テレビ)

ハチミツとクローバー 第4話(2008年1月29日、フジテレビ)

1ポンドの福音 第8話(2008年3月1日、日本テレビ)

太陽と海の教室 第7話(2008年、フジテレビ) - 野々村美優 役

名古屋嬢の恋(2) 肉食系女子 MEETS 草食系男子(2009年9月23日、東海テレビ)

ビート(2011年、WOWOW)

黒い十人の黒木瞳II(2012年、NHK BSプレミアム)

天使のナイフ (2015年2月22日 - 3月22日、WOWOW)

イタズラなKiss20Love in TOKYO 第16話(2015年4月6日、フジテレビ)

OUR HOUSE 第3話(2016年5月1日、フジテレビ)

BS1スペシャル「幸せなら手をたたこう0名曲誕生の知られざる物語」(2016年7月31日、NHK BS1)

誘拐ミステリー超傑作 法月綸太郎 一の悲劇(2016年9月23日、フジテレビ)

プリンセスメゾン 第7話(2016年12月6日、NHK BSプレミアム)

100万円の女たち 第7話(2017年5月26日、テレビ東京)

重要参考人探偵 第5話(2017年11月17日、テレビ朝日)

みたことあるドラマもあるんだけど、わからなかった。
永夏子さんは、役によってかなり印象が変わるらしいです。
それで、覚えていなのかも。

鈴木奈穂子 性格

NHKニュース7のキャスター鈴木奈穂子アナウンサーが復帰してましたね。

10月16日から体調不良で休養していたそうです。
体調不良との関係はあきらかではないですが、第1子を妊娠中で、おりをみて産休に入るとも発表されていました。

鈴木アナは現在36歳だそうです。結婚は2012年だそうで、旦那様は大学でしりあったそうですから、待望の第1子というところですよね!しっかり休んで元気な赤ちゃん生んで戻ってきてほしいところです。

ところで鈴木アナはテレビでみていると真面目そうなイメージですが、実はお酒好きなのだそうですよ。案外酒豪なのかも!

中学時代は吹奏楽部でトランペット、高校ではバトントワラー部の部長だったそうですから、見た目よりアクティブな性格なのだと思われます。

高校は法政大学女子高等学校だそうですから女子高ですね!私立の女子高出身者は友達にもいますが面白い子が多いです。
鈴木アナも、結構フリートークなら面白いかもしれませんねw

私はニュースやナレーションしか知らないのですが、バラエティーとかも見てみたいですね。

村上春樹

作家の村上春樹さんが、早稲田大学に原稿や蔵書・レコードを寄贈するとニュースになっていました。村上さんは早稲田大学出身なんですね。
Wikiでみたら在学中に結婚して、ジャズ喫茶も経営していたそうで、卒業まで7年かかったそうです。この時点でかなりスゴイ。

さらに驚いたのは、国内での記者会見が37年ぶりというのと、写真撮影のみ許可ということ!
人気作家とかしらず、そんなにポリシーのある方とはしらなかった・・・。

Wikiを読むと、1986年からヨーロッパに移住、1991年からアメリカプリンストン大学の客員教授になって日本文学を教えているそうです。プリンストン大学から名誉学位を送られて博士になっているそうです。

かなりの移動距離と、びっくりするような環境の変化がありそうですが・・・人間の人生はドラマチックだわ。

村上さんの作品は人にすすめられて読んだのですが、難しいという印象もったのを覚えています。言葉はわかるけど意味がわからないw
でも、Wikiによると、作品のテーマなどもかわってきているようなので、最近の作品を読むと印象がかわるかもしれないですね。